スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事務所開設1年

 3月も半ばを過ぎた。高槻の駅前(というには若干距離があるが)に事務所を構えて,ようやく1年がたった。
 わずか1年,かもしれないがいろいろな人に会い,いろいろな事件に出会った。破産,債務整理,交通事故,貸金回収,賃貸借,共有物分割,境界紛争,相続,離婚,労働と右往左往しつつもなんとか依頼の趣旨に沿って仕事はやっているように思う。時々は,昔とった杵柄で,表示や権利の登記,建設業許可の仕事などもあり,結構主観的には忙しく働いている。
 こうした仕事をしながら,日常言い聞かせているのは「現場主義」である。主義などというのは多少大げさな感があるが,現場のあるものは必ず現場に行こうと思っている。交通事故などはその典型であるが,賃貸借であればその物件を見たいと思うし,破産であれば事務所や自宅を見てみたいと思う。過払金の返還などになると,さすがに現場はありそうにないが,それでも債務者との打ち合わせは密にやりたいと思う。
 「現場主義」は,できる限り守っていきたいと思いながら,事務所を構えて2年目に入ったところた。
スポンサーサイト
プロフィール

多賀光明

Author:多賀光明
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。